TAG

若年性パーキンソン病

  • 2021年6月1日
  • 2021年6月13日

パーキンソン病の主な症状とは?

パーキンソン病には誰の目から見てもわかる症状と、外側から見てもわからない症状があります。この2つの症状がパーキンソン病当事者に多大な影響を与えることは、一般的にあまり知られていません。この記事からパーキンソン病当事者の特徴を知っていただければ、幸いで […]

  • 2021年4月19日
  • 2021年6月18日

鉄道に事前連絡しても、乗り遅れる可能性ありなのが障害者の旅

今回、歩行器持参で障害者になって初めての、1泊2日旅行にでかけました。鉄道での移動がメインだったので、事前連絡ずみだったんですが、予想外の出来事が発生。 障害者がうまく移動するには、鉄道事業者が障害者に移動時の注意事項を詳しく伝える必要があります。

  • 2021年4月3日
  • 2021年6月13日

脳神経内科のない病院で入院する時に対処すべき事とは?

転倒したケガが原因で、脳神経内科のない病院で入院することがあるかもしれません。そのような状況にあった場合でも、医師や看護師と円滑なコミュニケーションがとれれば、安心ですね。 今回の記事では、脳神経内科のない病院で入院する場合の対処方法をお伝えします。

  • 2021年3月20日
  • 2021年3月20日

特定医療費の更新をスムーズに行うためには?

もうそろそろ、特定医療費の更新時期がきますよ〜と、お知らせの手紙が届く頃ですね。特に今回は、2020年にコロナで更新を延長したので、更新手続きをし忘れると、新規扱いで申請のやり直しとなるので注意しましょう。 今回は、復習の意味も込めて、ざっと更新のお […]

  • 2021年1月1日
  • 2021年1月2日

2021年新年のご挨拶

管理人はパーキンソン病歴15周年のアニバーサリーを迎えました。これからも変わらず、皆さまへ役立つ情報をお届けしたいと思います。 今後ともよろしくお願いします。

  • 2020年12月23日
  • 2021年6月13日

レポドパカルビドパ経腸療法(LCIG)と腹痛

レポドパカルビドパ経腸療法(LCIG)は胃ろうを作って外部からレポドパカルビドパ液を入れて、体を動かそうとする療法です。安全に運用をしないと、自分の体を危うくする可能性があります。 <注意> 管理人は医療従事者ではありません。参考資料をもとに記事掲載 […]

  • 2020年12月12日
  • 2021年2月28日

身体障害者手帳で新幹線の切符を買う

旅に出るとパーキンソン病当事者は、非日常になるから元気になると言われるようです。でも、目的地への移動で公共交通機関を利用する場合、駅員さんとの打ち合わせの上で余裕を持って駅に向かう必要があります。 今回は、新幹線を利用する場合、気をつけることをピック […]

  • 2020年12月1日
  • 2021年6月13日

DBSとMRI検査

DBS(脳深部刺激療法)は、現在、一部機器で条件付きでMRI検査が可能となっています。ただし、ある一定の条件を満たさない場合、MRI検査ができない可能性があり、これを十分、踏まえた上で、冷静に検討したいところです。

  • 2020年11月22日

就職活動で病状説明する時に重要な3つのポイント

パーキンソン病を全く知らない相手に説明するのに、下記3点に気をつけて話すと伝わりやすいです。 伝える相手は自分の病気を全く知らない想定で考える 病気の一般的な説明より自分の症状を明確にして伝える 症状が出たら、どのように対処すればいいかを明確にする

>もっと役立つ情報を伝えたい

もっと役立つ情報を伝えたい

パーキンソン病と共に人生を歩むことになった方々に、ちょっとでも役立つ情報や体験、病気に対する考え方のヒントをシェアしたく、このサイトを作りました。 もし、記事にある情報より良いものがあるとご存知の方は、ぜひ下記のボタンからご連絡くださいませ。

CTR IMG