ただいま、デザインを変更していおります。一部不具合があるかもしれませんが、ご了承くださいませ。
水嬉
AUTHOR

水嬉

若年性パーキンソン病を2006年の25歳の時に発症。 2019年7月まで仕事を続けてたが、会社側と話し合いの上で退職を決断。 現在は、管理人として当サイト”PD Note Help”を運営。少しでもパーキンソン病当事者が快適に生活出来るようヒント集になればと、記事を掲載中である。

  • 2021年1月9日
  • 2021年1月9日

薬の副作用による突発的睡眠には要注意!

パーキンソン病当事者にとって薬はなくてはならないものですが、薬によって起こるリスクをしっかり把握しておかないと、自分も周りも危険に晒しかねません。 管理人は薬の専門家ではありません。参考資料をもとに記事を構成してます。薬のことで心配な方は、主治医や薬 […]

  • 2021年1月1日
  • 2021年1月2日

2021年新年のご挨拶

管理人はパーキンソン病歴15周年のアニバーサリーを迎えました。これからも変わらず、皆さまへ役立つ情報をお届けしたいと思います。 今後ともよろしくお願いします。

  • 2020年12月23日

レポドパカルビドパ経腸療法(LCIG)と腹痛

レポドパカルビドパ経腸療法(LCIG)は胃ろうを作って外部からレポドパカルビドパ液を入れて、体を動かそうとする療法です。安全に運用をしないと、自分の体を危うくする可能性があります。 <注意> 管理人は医療従事者ではありません。参考資料をもとに記事掲載 […]

  • 2020年12月21日
  • 2020年12月21日

Lineスタンプギャラリー

文字を入力するのがしんどい時に、こんなスタンプがあればいいのになをLineスタンプで作ってみました。

  • 2020年12月12日
  • 2020年12月12日

身体障害者手帳で新幹線の切符を買う

旅に出るとパーキンソン病当事者は、非日常になるから元気になると言われるようです。でも、目的地への移動で公共交通機関を利用する場合、駅員さんとの打ち合わせの上で余裕を持って駅に向かう必要があります。 今回は、新幹線を利用する場合、気をつけることをピック […]

  • 2020年12月1日
  • 2020年12月1日

DBSとMRI検査

DBS(脳深部刺激療法)は、現在、一部機器で条件付きでMRI検査が可能となっています。ただし、ある一定の条件を満たさない場合、MRI検査ができない可能性があり、これを十分、踏まえた上で、冷静に検討したいところです。

  • 2020年11月22日

就職活動で病状説明する時に重要な3つのポイント

パーキンソン病を全く知らない相手に説明するのに、下記3点に気をつけて話すと伝わりやすいです。 伝える相手は自分の病気を全く知らない想定で考える 病気の一般的な説明より自分の症状を明確にして伝える 症状が出たら、どのように対処すればいいかを明確にする

  • 2020年11月9日
  • 2020年11月9日

ロンリさんの”パーキンソン病への想い”

美しい写真を撮ったり、時には人目のない公園で側転したりする、パーキンソン病歴30年のロンリさん。パーキンソン病と診断されてから現在までを振り返りながら”パーキンソン病への想い”を語ります。 ※お花の写真は、ロンリさんが撮影したものです。

  • 2020年11月6日
  • 2020年11月12日

<受付終了>パーキンソン病当事者を除いたご家族やパートナーだけで、パーキンソン病の悩み等を話してみませんか?

※このイベントは2020年11月12日をもって、受付終了しました。 パーキンソン病当事者に対して、パーキンソン病友の会やPD Cafeなどのサポートグループはあっても、家族やパートナーさん目線のサポートグループは、なかなかありません。 今回、パーキン […]

>もっと役立つ情報を伝えたい

もっと役立つ情報を伝えたい

パーキンソン病と共に人生を歩むことになった方々に、ちょっとでも役立つ情報や体験、病気に対する考え方のヒントをシェアしたく、このサイトを作りました。 もし、記事にある情報より良いものがあるとご存知の方は、ぜひ下記のボタンからご連絡くださいませ。

CTR IMG