水嬉
AUTHOR

水嬉

若年性パーキンソン病を2006年の25歳の時に発症。 2019年7月まで仕事を続けてたが、会社側と話し合いの上で退職を決断。 現在は、管理人として当サイト”PD Note Help”を運営。少しでもパーキンソン病当事者が快適に生活出来るようヒント集になればと、記事を掲載中である。

  • 2021年4月3日
  • 2021年4月11日

脳神経内科のない病院で入院する時に対処すべき事とは?

転倒したケガが原因で、脳神経内科のない病院で入院することがあるかもしれません。そのような状況にあった場合でも、医師や看護師と円滑なコミュニケーションがとれれば、安心ですね。 今回の記事では、脳神経内科のない病院で入院する場合の対処方法をお伝えします。

  • 2021年3月20日
  • 2021年3月20日

特定医療費の更新をスムーズに行うためには?

もうそろそろ、特定医療費の更新時期がきますよ〜と、お知らせの手紙が届く頃ですね。特に今回は、2020年にコロナで更新を延長したので、更新手続きをし忘れると、新規扱いで申請のやり直しとなるので注意しましょう。 今回は、復習の意味も込めて、ざっと更新のお […]

  • 2021年3月7日
  • 2021年4月11日

他の診療科で入院する時に注意する事とは?

他の診療科は脳神経内科より、パーキンソン病の経験値は低めです。また、医師も看護師もミスはできる限り防ぐよう努力してますが、私たちと同じ人間なので100%防止はできません。 この事実を踏まえた上で、より安全に入院生活を送るには、患者ができることは何かを […]

  • 2021年3月5日
  • 2021年3月5日

難病と診断されてどん底の1日目の方へ届けたい!

医師から難病と診断された当初の管理人は、「このお先真っ暗だ、どうしよう」と不安だらけで、病気とまともに向き合うのに時間を要しました。もし、どん底な私にこんな本があったら、不安を冷静に観察できるきっかけになったかもと思ったので、皆さんにお伝えします。

  • 2021年2月19日
  • 2021年2月19日

歩行器を選ぶ時の3つのポイントとは?

自立して歩くのが徐々に難しくなってきた場合、歩行器を使ったらまだ歩けたり、転倒の危険が大幅に減るので安心して外出ができたりします。 今回は、自分にぴったりな歩行器を見つけるにはどうしたらいいかをお伝えします。

  • 2021年2月11日
  • 2021年4月11日

新しい移動手段、四輪自転車

パーキンソン病当事者の方で時間経過とともに、自転車の移動に不安を覚える方が多いと思います。何を隠そう、管理人もその一人です。 今回は自転車移動から変更する手段を考えていこうと思います。

  • 2021年2月10日
  • 2021年2月10日

予防接種は強制ではない事をご存知ですか?


管理人は、医療従事者でも研究者でもなく、単なる一般人です。マスコミの報道がメリットとデメリットの情報に偏りがあるので、資料を読んで、書いてあった事実をお伝えしようと思いました。ワクチンが効くかどうかという問題は管理人では判断できないので、一旦横におき […]

  • 2021年1月9日
  • 2021年4月11日

薬の副作用による突発的睡眠には要注意!

パーキンソン病当事者にとって薬はなくてはならないものですが、薬によって起こるリスクをしっかり把握しておかないと、自分も周りも危険に晒しかねません。 管理人は薬の専門家ではありません。参考資料をもとに記事を構成してます。薬のことで心配な方は、主治医や薬 […]

>もっと役立つ情報を伝えたい

もっと役立つ情報を伝えたい

パーキンソン病と共に人生を歩むことになった方々に、ちょっとでも役立つ情報や体験、病気に対する考え方のヒントをシェアしたく、このサイトを作りました。 もし、記事にある情報より良いものがあるとご存知の方は、ぜひ下記のボタンからご連絡くださいませ。

CTR IMG