寝返りしがやすくなる”楽々スライドマット”のご紹介

パーキンソン病の症状は年数が経過するほど、薬が効いている時と効きにくい時の狭間で症状の落差が大きくなります。

例えば、薬がうまく効いているONの状態だと、健常者に近い行動が取れるのに、薬が効きにくいOFFの状態になると、動けなかったり、立つのが難しくなったりと、症状の落差に困ります。

そのような症状の落差が縮まればいいなと思い、自薦他薦を問わず、おすすめアイテムをご紹介します。もし興味あると思われたら、リンクが貼ってあるのでそちらをご活用ください。

また、普段から使っているアイテムがありましたら、こちらのフォームより管理人までご連絡くださるとありがたいです。

るーみんさんより寝返りマットのご紹介

布団で寝返りしにくい、るーみんさんが実際に使って見ての感想を、Youtubeでお知らせしてます。

最新情報をチェックしよう!
>もっと役立つ情報を伝えたい

もっと役立つ情報を伝えたい

パーキンソン病と共に人生を歩むことになった方々に、ちょっとでも役立つ情報や体験、病気に対する考え方のヒントをシェアしたく、このサイトを作りました。 もし、記事にある情報より良いものがあるとご存知の方は、ぜひ下記のボタンからご連絡くださいませ。

CTR IMG